〈渋谷ヒカリエ〉と渋谷、
カルチャーにまつわる
最新情報をお届け。
Home > Anniversary > 渋谷ヒカリエ10周年記念 「DINO SAFARI 2022~未来のヒカリ~」ゴールデンウィークに開催! ―昨年3日間のみ公開の幻の公演がパワーアップ!―
Anniversary | 2022.04.25

渋谷ヒカリエ10周年記念
「DINO SAFARI 2022~
未来のヒカリ~」
ゴールデンウィークに開催!

―昨年3日間のみ公開の幻の公演がパワーアップ!―

Anniversary | 2022.04.25

渋谷ヒカリエ10周年記念
「DINO SAFARI 2022~
未来のヒカリ~」
ゴールデンウィークに開催!

―昨年3日間のみ公開の幻の公演がパワーアップ!―

ティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスなど、 現代の研究結果を元に忠実に作られた人気のある恐竜たちが 渋谷ヒカリエで大暴れ!?

子どもから大人まで、年齢や世代、性別を問わず常に人気を誇る恐竜。「DINO SAFARI」は、リアルな自立歩行恐竜”DINO-TECHNE(ディノテクニ)”が観客の目の前で自由に歩き回り、まさに恐竜の世界に自分自身が入り込んだかのような体験ができるリアル「恐竜サファリ」プロジェクトです。

今年も4月27日(水)~5月8日(日)のゴールデンウィーク期間に、渋谷ヒカリエ9Fヒカリエホールにて開催されることが決まりました!

渋谷ヒカリエ10周年記念として開催する今年の「DINO SAFARI」は、前回の公演より「恐竜をじっくり観察し、もっと深く学び、好きになる」をコンセプトに、DINO SAFARI発の“教育(エデュケーション)×娯楽(エンターテインメント)”のコラボレーションライブ、「恐竜エデュテインメントライブ」へと発展させました。

ティラノサウルス・トリケラトプス
トリケラトプス・キャストMC
ステゴサウルス
アロサウルス
キャストMC

昨今の研究結果を元に、実際に生きていた恐竜の生態をより忠実に再現されており、よりリアルな恐竜を間近で見ることができます。
恐竜が突然暴れだしてご来場頂く皆様を危険な目に合わせるなんてことがないよう、
サファリガイドやレンジャー隊員が、みなさんを安全に誘導しますのでご安心を。
今後のキャスト発表にも注目したいところですね。
※写真は2021年開催時の様子

「DINO SAFARI 2022」に登場する恐竜は6種8頭。

昨年初登場した、7.0mもある大きな体とは対照に小顔で愛くるしい植物食恐竜ステゴサウルスと肉食恐竜のアロサウルスとの戦いや、ティラノサウルスとトリケラトプスのド派手な対決は必見!
他にも、ナイフのような歯と、鋭いカギ爪のついた前足を持つ典型的な大型肉食恐竜アロサウルス、足が速く優れた視力と高い知能を持っていたとされるユタラプトル(夫婦?)、全長9.0mもの大きさで、ワニにも似た顔の長いスコミムスなど、子どもから大人まで、年齢や世代、性別を問わず常に人気を誇る恐竜たちが次々に登場します。

■ティラノサウルス(全長8.0m)©ON-ART
■トリケラトプス(全長6.6m) ■トリケラトプス(子供・全長3.0m) ©ON-ART
■ステゴサウルス(全長7.0m)
■アロサウルス(全長6.4m)
■ユタラプトル(全長4.8m)©ON-ART
■スコミムス(全長9.0m) ©ON-ART

本公演は、リアルな自立歩行恐竜”DINO-TECHNE(ディノテクニ)”が観客の目の前で自由に歩き回り、まさに恐竜の世界に自分自身が入り込んだかのような体験ができるリアル「恐竜サファリ」プロジェクトです。
出演する恐竜は、ON-ART社(東京都東久留米市)が10年以上の歳月をかけ開発した「恐竜型メカニカルスーツ」です。
会場はソーシャルディスタンスを意識した会場設計がされますので、ご来場頂く皆様にご安心して観覧頂ける様になっています。

恐竜たちの想像をはるかに超えた圧倒的なパフォーマンスをぜひ体験しに、ゴールデンウィークは渋谷ヒカリエで過ごしてみては?

公演概要

【公演名】
渋谷ヒカリエ10周年
DINO-A-LIVE「DINO SAFARI 2022 ~未来のヒカリ~」

【開催期間】
2022年4月27日(水)~5月8日(日) ※全36公演

【会場】
9F ヒカリエホール

【一般のお問い合わせ】
サンライズプロモーション東京:0570-00-3337(平日12:00~15:00)

WEBサイトへ