〈渋谷ヒカリエ〉と渋谷、
カルチャーにまつわる
最新情報をお届け。
Home > Food > 昔ながらの愛すべき洋食を、多彩なデリとともに味わえる〈Kitchen MARCH〉がオープン。
Food2022.02.24

昔ながらの愛すべき洋食を、多彩なデリとともに味わえる〈Kitchen MARCH〉がオープン。

Food2022.02.24

昔ながらの愛すべき洋食を、多彩なデリとともに味わえる〈Kitchen MARCH〉がオープン。

渋谷ヒカリエ7Fのカフェ&レストランフロアに、洋食レストラン〈Kitchen MARCH〉がオープン。ランチ、ディナーともにメインディッシュにデリがつき、ディナータイムはなんとデリが食べ放題。お店の雰囲気とともに、バラエティー豊かな料理の数々を紹介します。
Editor:
Hanako編集部

ギンガムチェックのテーブルクロスが目を引く、温かみのある洋食店。

渋谷ヒカリエの7階にオープンした〈Kitchen MARCH〉。ギンガムチェックのテーブルクロス、レンガ風の壁など、どこか懐かしさを感じられる空間が広がり、おひとり様でも気軽に入りやすい店構え。〈Kitchen MARCH〉は、同施設の6階にも店を構える〈こめらく たっぷり野菜とお茶漬けと。〉をはじめ、東京駅構内のワインビストロ「旅する子ブタ」等、東京都内を中心に多彩な飲食店を展開する〈ティー・ユー・ビーアソシエイツ〉が手掛ける新業態。落ち着いた雰囲気の中で、肩ひじ張らずにおいしい料理を心ゆくまで味わってほしいという想いで誕生した。1軒でお腹も心も満足できる店を目指し、質の高いサービスと、クオリティの高い洋食メニューを1日中変わらないラインナップで提供する。なお、お得なランチタイムは17:00までなので、お昼の混雑時を避けて食事したい人や、少し遅めのランチにもピッタリ。

赤いギンガムチェックのテーブルクロスが引かれたメインホール。キッチンで腕を振るうシェフたちに様子が見られるライブ感あふれる空間。
メインホールの奥にあるスタイリッシュなテーブル席。白いタイル壁に包まれた清潔感漂う空間で、女子会やランチミーティングにおすすめ。
プライベート感あふれる半個室の空間も。ミントグリーンの壁が印象的で、デートやちょっとした会食向き。

定番のメインディッシュは16種類。
デリとセットで提供。

ランチ、ディナーともに、デリ、パンorライスつきのメインディッシュを提供。選べるメインディッシュは定番16種類。ハンバーグ、ロールキャベツ、カレー、カツレツ、シチュー、グラタンなど、誰からも愛される昔ながらの洋食がずらり。奇をてらうことなく、しかしどれも丁寧に仕込まれた料理ばかりで、優しい味わいにほっとする。定番のほか、カニクリームコロッケなどの季節限定メニューも。ランチはパンorライスが食べ放題、ディナーは、アルコールを飲む人にもゆっくり食事を楽しんでもらえるよう、デリが食べ放題となる。ワインのラインナップも秀逸で、東京駅にある系列店のワイン食堂〈旅する子ブタ〉のソムリエが、〈Kitchen MARCH〉の洋食に合わせて厳選したオーガニックワインを取り揃えており、ワイン好きにも喜ばれる洋食レストランだ。

ランチタイムは、お好きなメインディッシュに、デリ3種、パンorライスがつく。ランチのみパンorライスが食べ放題。コーヒー、紅茶、ウーロン茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュースから選べるドリンクセットは+220円。
ディナータイムは、お好きなメインディッシュに、デリ5種、パンorライスがつく。ディナーのみデリが食べ放題。グラスワイン550円。
デリは、ランチは3種類、ディナーは5種類が提供される。ディナーは食べ放題で、パスタフリットやトリュフディップ付きのポテトなどおつまみ系もあり、アルコールがついつい進みそう!
「自家製手ごねハンバーグ[デミグラスソース]」ランチ1,408円、ディナー1,628円。〈旅する子ブタ〉で大人気の豚ミミ軟骨入りの豚肉100%のハンバーグを使用。軟骨のコリコリとした食感がアクセントに。じっくり煮込んで作られるデミグラスソースは、苦みを抑えたコクのある甘みが広がり、ハンバーグのジューシー感を引き立てる。
「鶏もも肉の香草パン粉焼き[粒マスタードソース]」ランチ1,408円、ディナー1,628円鶏肉にマスタードを塗り、ハーブ入りのパン粉を付けて焼き上げ、粒マスタードソースをかけた1品。ピリッとした辛さが後引く、大人好みの味わい。
「海老いかホタテのペンネグラタン」ランチ1,518円、ディナー1,738円。具だくさんの魚介と大きめのペンネに、クリーミーなベシャメルソースとたっぷりのチーズを絡ませて召し上がれ。ボリューム満点ながらペロリといただける。
「カニクリームコロッケ」ランチ1,628円、ディナー1,848円。しっかりとカニの風味を感じるクリーミーな口当たりと、粗めのパン粉の香ばしさが絶妙にマッチ。カニの身入りのトマトクリームソースとも好相性。3月末までの限定メニューだが、レギュラー化の予定も。
店舗情報

Kitchen MARCH (キッチンマーチ)

■7F
■03-6427-3888

店舗情報へ

Photo : Kayoko Aoki  text : Emi Suzuki

*2022年1月現在の情報です。内容など変更になる場合がございます。
*営業時間については、渋谷ヒカリエホームページでご確認ください。
*価格はすべて税込表記です。