〈渋谷ヒカリエ〉と渋谷、
カルチャーにまつわる
最新情報をお届け。
Home > Food > 渋谷ヒカリエのお店で楽しむ。「ご褒美感たっぷりの、冬のチョコレートスイーツ」
Food2023.01.19

渋谷ヒカリエのお店で楽しむ。「ご褒美感たっぷりの、冬のチョコレートスイーツ」

Food2023.01.19

渋谷ヒカリエのお店で楽しむ。「ご褒美感たっぷりの、冬のチョコレートスイーツ」

冬はチョコレートの季節。バレンタインを控える2月に向けて、チョコレートを使ったメニューが続々登場中。渋谷ヒカリエのカフェ&レストランも、スイーツに力を入れている店舗が多く、特にチョコレートメニューは、個性派ぞろいで甘党の心をわしづかみに! そこでフロアをハシゴしてでも全制覇したい、チョコレートグルメを5つ紹介します!

〈CAFÉ AUX BACCHANALES〉のオペラ

「オペラ」600円と、ティーポットで提供される「ハーブティー(ローズヒップ)」700 円。

優雅なカフェで、フランス伝統のスイーツを。

本場の賑わいと味わいが息づく空間の中で“フランス大衆文化を伝える”カフェが、渋谷ヒカリエに初登場。タイル張りの床、赤色のソファ、丸いライトなど随所にフランスのエッセンスを取り入れた空間は、まるで本場パリの雰囲気を醸し出す。人気メニュー「オペラ」は、オペラ座をイメージしたフランス発祥のケーキで、パティシエにとって究極の目標のひとつとして知られる。見た目の高級感と、7層からなる重厚な味わいに感動必至。

アーモンドを使ったビスキュイに、コーヒーシロップを染み込ませ、コーヒーバタークリームとチョコレートを重ねたオペラ。チョコレートの甘さとコーヒーのほろ苦さが絶妙にマッチ。
シックで落ち着いた店内。パリで活躍した日本のフランス画家、藤田嗣治さんの作品も一見の価値あり。
内装からサービスまで、フレンチスタイルを追求するカフェ。スフレオムライスなど、フランスで日常的に楽しまれているメニューが味わえる。
CAFÉ AUX BACCHANALES(カフェ オーバカナル)

■7F
■03-3797-3900

店舗情報へ

〈Kitchen MARCH〉のチョコレートづくしのチョコレートケーキ

「チョコレートづくしのチョコレートケーキ」1,678円※2月1日(水)~14日(火)限定。「オーガニックダージリンティー」440円。

チョコレート好きのために作られた限定メニュー。

ハンバーグ、シチューなど、昔から愛される洋食を提供するレストラン。手の込んだ料理に定評があるが、実はスイーツメニューも高クオリティで見逃せない! 今年のバレンタインのために特別に作られたのが「チョコレートづくしのチョコレートケーキ」。チョコレートケーキ、ホイップクリームをクレープで包み込み、チョコレートソースとカリカリのナッツ、いちごジャムでデコレーションした、アイディア満載の1品。数量限定なのでお早めに。

ケーキとクレープを合わせたハイブリッドスイーツ。クレープ自体にもチョコレートが練り込まれており、まさにチョコレートづくし。
肩ひじ張らずにくつろげる洋食レストラン。壁に飾られたディスプレイの数々も素敵。
キッチンで小さなコックさんが行進をしながら楽しんでお料理をしている様子をイメージして名付けられた〈Kitchen MARCH〉。
Kitchen MARCH(キッチン マーチ)

■7F
■03-6427-3888

店舗情報へ

〈果実園リーベル〉のいちごチョコバナナパフェ

「いちごチョコバナナパフェ」1,980円。冬限定のメニュー。

チョコレートがフルーツの甘さを引き立てる。

旬のフルーツの味わいを生かしたスイーツを提供する、人気フルーツパーラー。フルーツの旬に合わせて、季節限定メニューが続々登場し、今冬イチオシは「いちごチョコバナナパフェ」。その時に一番美味しいイチゴとバナナをふんだんに使用し、甘さ控えめの生クリームと、ビター感の強いチョコレートソースと合わせている。食べ進めていくと、なかにはチョコレート、ストロベリー、バニラの3種類のアイスが! フルーツにアイスやソースを絡めながら食べるのがおすすめ。

これでもか! とフルーツを散りばめたパフェ。芸術的な飾りつけで、写真を撮らずにはいられない。
黄色の壁に、グリーンが映える、明るい雰囲気の店内。女子会はもちろん、おひとり様ティータイムにもピッタリ。
市場で目利きした旬のフルーツをベストなタイミングで使用し、お店で全て手作りしたスイーツを提供する。
果実園リーベル

■6F
■03-6803-8917

店舗情報へ

〈Cafe&Grill SIZZLe GAZZLe〉のチョコバナナパンケーキ

「チョコバナナパンケーキ」2p 1,380円。

豪快さもボリューム感もアメリカンスタイル!

グリル料理に定評があるアメリカンダイナーのスイーツメニューの中で特にファンが多いのが、注文が入ってから丁寧に焼き上げるパンケーキ。「チョコバナナパンケーキ」は、パンケーキの上に、バナナ1本と、バニラアイス、たっぷりのホイップクリームを盛り付け、チョコレートソースでデコレーションしたインパクトのある一皿。ココア味のクランチの食感も良いアクセントに! パンケーキの枚数は、1,2枚から選べる。

パンケーキの生地にもバナナが練り込まれているため、外はカリッと、中はねっとりとした食感が楽しめる。
クラシカルな内装の店内。壁一面に飾られた絵画と青いソファが印象的な特等席。
ハンバーグステーキなど、アメリカンな本格料理を提供する人気レストラン。
Cafe&Grill SIZZLe GAZZLe(カフェアンドグリル シズルガズル)

■7F
■03-6434-1473

店舗情報へ

〈宮崎料理 万作〉の濃厚!ガトーショコラバニラアイス添え

「濃厚!ガトーショコラバニラアイス添え」680円。

和食料理店でいただく、本格ガトーショコラ。

「巻きしゃぶ鍋」などの多彩な料理を楽しんだ食後のデザートとして、多くの人が注文するのが、「濃厚!ガトーショコラバニラアイス添え」。厳選したチョコレートをたっぷりと使用し、厨房のオーブンでじっくり焼き上げる一品。カカオの香りとコクが楽しめる、濃厚な味わい。横に添えられたバニラアイス、生クリーム、オレンジと合わせても美味。お誕生日などの記念日には、繊細なチョコペンアートが美しい「デザートプレート」2,500円もおすすめ。

生地はしっとりとしていて、口の中でほろりと崩れていく、口どけの良さがたまらない!
個室や半個室を完備し、プライベート感あふれる店内でゆったりとくつろげる。
温暖な気候、豊かな自然に恵まれた宮崎の食材を中心に仕入れ、宮崎の味でもてなす和食料理店。
宮崎料理 万作

■6F
■03-6712-6450

店舗情報へ

photo :Kayoko Aoki text :Emi Suzuki

※2022.12月現在の情報です。内容など変更になる場合がございます。
※営業時間については、渋谷ヒカリエホームページでご確認ください。
※価格はすべて税込表記です。